« 2006年06月 | メイン | 2006年08月 »

2006年07月29日

夏本番(?)プールの日

今日は同期数人でプールに行ってきました。
行ったのは東京サマーランド

参加人数が減っちゃったことで当初予定の電車を取り止めて、マイカーにて現地へ向かうことに。
所在地は東京の隅っこ、あきる野市。いやー遠かった遠かった。

でもね、その甲斐もあってほんと楽しかったよ。流れるプールとか波とかね。
その中でも特にフリーフォールスライドってのがやばかった。
高さ17mのところから最大傾斜角度60度で滑る(落ちるとも言う)ウォーターフォール。
一瞬だけど体感的には自由落下ですから。

そんな感じで満足な一日だったわけですが、今回は天気が今ひとつだったのが悔やむところ。
今シーズン中のスカッと晴れた日にでも、もう一回行きたいなぁ。
今回キャンセルせざるを得なかったメンバも含めてね。

しかし、帰りに圏央道入っちゃったのは大チョンボだったな。
同行者各位には申し訳ない気持ちでいっぱいですよ。

投稿者 nobuhiro : 21:52 | コメント (14) | トラックバック

2006年07月28日

見事当選

色・柄ともに微妙うちの会社の組合が定期的に催している「リユース物品あげます」企画。

社員達が提供した物品をただで他の社員へあげることでリサイクルへの意識を深めようというのが目的らしい。
勿論同物品に対して欲しい人が多数の場合は抽選ね。


まーさ、物欲の激しい自分も当然応募するわけです。
そんでね、本日見事に当選のメールが届いたんですよ(゚∀゚)キター

--(メール概略)--
おめでとうございます。
当たったのは「ハンドタオル」です。
---------------

わーい。
他にもゲームソフトとか色々ある中で、何故か第1希望をこれにしていた自分です。(第3希望まで選べる)

ちなみに同PJの違う人はDVDプレイヤーが当たってました。
すげー (゜ρ゜)

投稿者 nobuhiro : 23:25 | コメント (14) | トラックバック

2006年07月23日

ラフティング2006

温泉宿からの眺め昨日会社同期でラフティングに行ってきました。
昨年の長瀞に引き続き、今年は利根川@水上。

最近降り続けた雨のおかげで7月としては例年にはない水量だとのこと。
そのおかげで流れも速く、スリル満点。
長瀞みたいにワザと落ちて漂う余裕はまったくなし。(逆にそれが物足りなかったけど)
まー他ボートで落ちてる人見るとなかなか笑い事じゃなかったしね。

同行メンバでは誰も落ちることなく、無事終了。
ラフティング後には、温泉・まんじゅう・焼肉・浦和もあり、とても有意義な一日だった。

次回はキャニオニングにも挑戦してみたいですな。
というわけで来年は1泊のラフティング&キャニオリングはいかがだろうか。

投稿者 nobuhiro : 23:08 | コメント (16) | トラックバック

2006年07月20日

バナー画像更新

久し振りにバナー画像を変えてみました。
ちょっと夏っぽい感じになったかな??

理想に叶う画像がなかなか見つからなかったので、ちょっと昔の画像も引っ張り出してきましたよ。
左から、高知は四万十川、静岡県の奥大井湖、同じく静岡県の浜名湖です。

気に入らないor良い写真が撮れたらすぐ更新するかもね。

ちなみに過去のバナーは以下をご参照下さい。

バナー1:2005/03/03 ~ 2005/11/05
バナー2:2005/11/06 ~ 2006/07/19

投稿者 nobuhiro : 22:35 | コメント (15) | トラックバック

2006年07月17日

名古屋帰郷(?)2006

この3連休で名古屋行ってきたよ。
約1年ぶりの名古屋じゃ。

初日と最終日の今日は移動とかばっかりだったので、2日目の出来事を簡単に報告。

ちゃんとお参りもしてきたよ

2日目はまず大須に行ってきたよ。
写真は大須観音。
実は2年間住んでたにも関わらず、大須の街は今回初体験だったのです。
メイドとかやっぱりいたんだけど、どうも乗り切れてなくて痛々しかったよ。

ロースとんかつ

そして矢場とんで飯。
2年振りくらい?やっぱでらうまいちゃ。
未だに味噌煮込みうどんは好まんけどこれは好きですな。

あんまりうまく撮れてない・・・

その後、栄の松坂屋で行われてた日本の職人展に潜入。
やっぱ夏は和やね。熱いわ。
そして画像のゲタを購入。お値段は秘密。

そしてその夜は本帰郷のメインイベント、研究室の現役・OB交えての飲み会。
会ったことのない後輩が何人もいましたが、かなり良い雰囲気で研究室も動いているようで一安心です。
2次会が研究室だったのも素敵。

というわけで来年も開催されることを楽しみにしておりますよ。
どうやら海の日前後に開催されるのが恒例になるそうな。

投稿者 nobuhiro : 23:18 | コメント (16) | トラックバック

2006年07月11日

ショックやわ

某メジャーRDBMSの研修申請してたのに、申請者数が催行可能最低人数に満たなかったらしく、研修自体が見送りになっちまったよ。

せっかく受講後に資格取得頑張ろうと思ってたのになー。
いや何よりも、正当な理由で職場に行かなくてよい絶好の機会だったのに。

しょうがないからまずはSQLだけ取ってしまうかな。
DBAはEMとか業務で使わないし、研修でも受けないとなかなか身につかないからね。

とか言ってるとなんのRDBMSかモロわかり。
最近はプロシージャとかトリガの勉強しとるよ。割と楽しいよ。

投稿者 nobuhiro : 23:43 | コメント (11) | トラックバック

2006年07月10日

静岡 大井川鉄道の旅

8、9日と静岡旅行してきました。
文量、画像が多めなので、下記にて旅行記として書き綴ります。

皆さん、秘境駅ってご存知でしょうか?
秘境駅へ行こう!(※注意!音が出ます。)

上記サイトを見てもらうとわかると思いますが、かなり熱いです。ロマンです。
ということで、今回は上記サイトの5位にランクインされている「尾盛駅」を訪問してきました。

さて、その尾盛駅、訪問するためには大井川鉄道という電車で終点の千頭駅まで行き、さらに別の電車に乗り換える必要があります。
で、その大井川鉄道、一日2、3本ですが、なんとSLが走っているのです。

手前の人らは白線を越えてましたやたら美味かったよ

ということでここは当然の如く、SLでの旅を楽しみましたよ。
出発地点の新金谷駅で購入したSL弁当も美味しく、景色も素晴らしい。
自然と尾盛駅への期待も高まります。

そして約1時間20分後に乗り換え地点である千頭駅に到着です。

趣があります

千頭駅到着後は日本で唯一のアプト式電車が走る南アルプスあぷとラインに乗り換えです。
全線の1/3がトンネルと橋梁で占められいるこの路線、景色も雰囲気も格別です。
そんなこんなでガタゴト揺られること約1時間、遂に・・・

悲願達成

どーん。尾盛駅到着です。
降車時に車掌さんに言われました。「ここ何もないですが、いいんですか?」
降りる前からわかってました。
周辺の風景は最初に紹介したサイトの画像そのもの。
はっはー、ほんとなんにも無えぇ。

周辺は家どころは道らしき道もなし。どこにも行けない。
でも次の電車(最終)が来るのが1時間半後。
というわけで・・・

スタンドバイミー風

線路を突き進む。
観光地図を見る限りでは、隣駅までもそこまでの距離じゃなかろうと。
1時間半もあるんだ。行けるとこまで行ってみよう。

※ほんとはかなり宜しくない行為です。
  電車が来ないことが確実にわかってたことに免じて、今回に限りお許し下さいm(_ _)m

待ち受けるは闇

はい、最初の関門です。洞窟トンネル。
あはは、電球の一つもないんだよ、ここ。
携帯のライトも吸い込む漆黒の闇の中をデジカメのフラッシュと暗順応を頼りに一歩一歩進みます。

関の沢鉄橋と暗黒トンネル100m・・・

最初のトンネルを抜けた後、二つほどトンネルがありましたが、どちらも短いトンネルで余裕でクリア。
ということで第2関門、関の沢鉄橋
民間鉄橋の中では100mという日本一の高さを誇ってるらしいです(((( ; ゚д゚)))ヒィイイ
とは言っても足場も安定してたし、割と余裕でクリア。

問題はその先にある第3関門のトンネルです。
足を踏み入れた瞬間にわかりました。これまでのトンネルとは次元が違う。
空気の重たさ、闇の深さがこれまでのそれとは一線を画していました。

ここまで来ておいての撤退は非常に悔やまれましたが、本能が告げます。
「この先は進んではいけない。」
というわけで勇退です。元来た道を戻ります。

おぉ、お迎えが来たよ

そんなこんなで無事尾盛駅まで引き返し、迎えの電車も定刻通りに到着。
なんとか事無きを得ましたとさ。

書くネタはまだまだあるのですが、長くなりすぎるので残りは別の何らかの機会にでも。

(最後に)
家に帰着後、早速地図をチェック
やっぱり長いトンネルだったんだなぁ。。。

投稿者 nobuhiro : 20:21 | コメント (15) | トラックバック

2006年07月07日

働きマン アニメ化

同期で読んでる人が結構多いみたいなので情報展開しまっす。

安野モヨコさんの働きマンが深夜枠でアニメ化するみたいです。
全11話みたいだけど。

原作そのままだとあまり見る意味はないかもだけど、興味ある人は是非。

投稿者 nobuhiro : 22:22 | コメント (15) | トラックバック

2006年07月06日

初☆長距離出張 To 仙台

美味昨日~今日は初の長距離出張ということで仙台に行ってきました。

何気に仙台は人生においても初なのです。
そんなわけで気分ウキウキな感じでもなかったのですが、テンションは割と上々。

さてさて、たるこい会議・打合せをこなした後はお待ちかね、ビル内食堂にて懇親会です。
和気藹々と飲んでる最中に言われたこと。
「二次会のためにあまり飯を食わない方が良いよ」ですって。

そんなに期待させて良いのかと野暮な心配をしてしまった二次会の会場は利久(HPが割としょぼい)という牛タンのお店。
うん、美味かった。酔っててあんまり覚えてないけど美味かったよ。美味しかったに違いない。

そんなこんなな仙台出張。気が向いたらまた牛タンのために行ってやっても良いよ。

投稿者 nobuhiro : 18:46 | コメント (13) | トラックバック

2006年07月02日

友人結婚式@富山

式場先月に引き続き結婚式に出席させて頂きました。
今回の式場場所は超地元の高岡(富山県)。
招待元は大学のときからの友人です。

今回の結婚式、新郎、新婦ともに高岡出身ということで、中学卒業以来の人を筆頭に数年ぶりに再会した人がごろごろといました。懐かしい限りです。
新郎も言っていましたが、こうした縁というのは今後も大切にしていきたいものです。
それにしても地元ってほんと驚くほど世間狭いね。

まーそれはそれで置いといて、肝心の式は物凄く良かったよ。ぼくぁ感動した。
雨確実と思われた天気もなんとかもってくれたしね。
うん、素晴らしかった。の一言に尽きるわ。
ただ一点、披露宴での余興は除いて。。。(詳細は割愛)

次回結婚式は浜松かな。その前にもあるかもだけど。

徐々に・・・しかしながら確実に・・・焦ってくるね。

投稿者 nobuhiro : 20:17 | コメント (18) | トラックバック