« 2010年05月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月28日

台湾旅行記 初日~2日目

ネタの宝庫な台湾旅行ですが、厳選して掲載させていただきます。
自己満足日記のため、稚文駄文ご容赦の上。

長文になるので続きは↓へ。

【初日】
空港からチャーターバスによりダイレクトでホテルへ。
到着が現地時間の真夜中1時くらい。

当初はそのまま就寝予定でしたが、ホテルフロントの人から近くで3時まで市場(夜市)やってるとの情報GET。
ワクワク感押さえきれず、ノリで向かうことに。

★ホテル近くの市場
規模もそれほど大きくなく、木曜だったためか人も疎ら。
平日の福岡の屋台みたいな感じかね。

しかし臭い。。。なんだこの臭いは。。。
謎肉の串焼き・奇妙な揚げ物・新鮮要素が見られぬ魚介類・・・とても食欲が湧きません。

こうして我々は初っ端から「台湾臭」の洗礼を受けたのでした。


枝付きははじめて見たということで唯一の購入品。
ライチでございます。
これだけの量で150元(=400円くらい)。

こりゃウメー!
めちゃ身もしまってて新鮮美味!
貪り食いました。


【2日目】

添乗員からはオススメされなかった地元バスで移動。
向かう先は有名観光どころ「九分」。

★バス
台湾のバスはとっても「せっかち」。

・人が乗ったらすぐさま出発
・乗るときに運賃不明で払えない場合、まずは出発して後で払わせる
・運転が荒い

尚、バス内ではバス停案内やアナウンスも無いので、降車ボタンのタイミングを誤るととんでもないことに。。。
うちらは予めテンパリ気味に行き先を告げていたので大丈夫だったのですが。。。

★九分
ほんと腹やべー趣あります

千と千尋の神隠しの舞台となったところらしいです。
景観もよく、街の趣もあり、素敵なところでした。

ちなみに写真の私のお腹は風でシャツが膨らんでるだけです。
そう思いたい。

★野柳風景特定区
その後再びバス移動にて基隆経由で野柳へ。
この頃はもはやバスLv30くらいいってたかな。

キモ岩その1キモ岩その2

ここは海岸自然公園として整備されており、風化や海による浸食でできた奇岩が多く並ぶところ。
キモくそしてグロい岩が大量でした。

マジテンション上がる。

なお、左写真上の鉄塔部分まで登りました。
こうして見ると頑張ったんだな。楽しかった。

★士林夜市

人がゴミのようです我ながらコントラスト素敵

素晴らしき岩々を後にし、ここでもやはりバスにて台北へ。
台湾最大の夜市に向かいます。

夜市とは

飲食物、衣料品、生活品、様々なジャンルの屋台、ショップが立ち並び、そして噂に違わぬ賑わいぶり。
老若男女関係なく入り乱れる様はアメ横を少し(かなり)小汚くしたイメージだとわかりやすいかな。

そしてやはり台湾臭。コレ、全く慣れないですね。

写真右はドラゴンフルーツ。
ナイフもわざわざ購入(1200元から150元に値切った)してホテル戻って食べました。

これまた美味。
フルーツ王国台湾万歳。

3日目に続く。。。

投稿者 nobuhiro : 21:47 | コメント (18) | トラックバック

台湾行ってきたよ

台北駅にて。何のキャラかは不明

先週末に3泊4日の行程で台湾旅行してきました。
職場や周りの理解がなかなか(全く)得られませんでしたが、同期(男)と2人でね。

初日が夜発、最終日も昼過ぎには向こうの空港だったため、正味2日の行程だったのですが、実に密度濃い旅でした。
詳細は別途UP予定ですが、ここでは旅先のキーワードを少しだけ。

・台湾臭
・せっかち
・夜市

では。

投稿者 nobuhiro : 01:32 | コメント (11) | トラックバック

2010年07月18日

皇居ランナー

デビュー♪

諸事情で1泊登山をドタキャンした悔しさを胸に秘め、昨日朝8時に集合して走ってきました。

日比谷のランステをはじめて利用してみたりとなかなか本格的♪

1周5km弱。

企画者であるガチランナーのペースに振り落とされそうになりながらも、必死にくらいつき何とか完走!

ただ普通の方は2、3周は走るものらしい。。。
まーそれは次回以降で。。。

良い連休の幕開けでした。
今回シューズをダメだしされたので、次回までに購入しとかねば。

投稿者 nobuhiro : 10:25 | コメント (13) | トラックバック