2011年02月13日

Macデビュー!

会社の先輩より比較的新しいMacBookProを安くお譲りいただけることになり、ついにMacデビューしました。

洗練されたユーザビリティ(ハード、ソフトともに)にただただ驚愕です。
今更ながらこれこそイノベーションですね。

さて、ブラウザやメーラの設定はおおむね完了。
(初Firefoxなのでこちらの設定はこれからだが。)

あとは徐々にWinXPから各種ソフトやデータの移行です。

とにかく!
動作が快適すぎて幸せすぎる。。。

久しくPC萎えだったのですが、当分は楽しめそうです!

投稿者 nobuhiro : 17:50 | コメント (12) | トラックバック

2008年12月07日

俺はじまったな

前回エントリでDSi当選をお伝えしましたが、さらに先日同期からタダ同然でPS2を頂いちゃいました。

そして今現在すでにFF3とDQ4をお借りしちゃってます。

さすがに中高時代ほどの熱はとても無いですが、確実に深淵なる闇の方向に動いていますね。
(ゲーム好きな人にとっても失礼)

傍から見てヒッキー、徹ゲーの症状が見られたら、救いの手を差し伸べてくださいね。

投稿者 nobuhiro : 15:17 | コメント (15) | トラックバック

2007年09月13日

マネープラス

ちょっと前から購読してたマネープラスがどうも今月号で休刊らしいです。

初心者向けでとても自分にマッチしてた雑誌だったのに残念です。
お値段もお手頃の500円だったし。

というわけで他のお勧めの雑誌を教えて下さい。

投稿者 nobuhiro : 22:02 | コメント (15) | トラックバック

2007年02月10日

渋滞学のススメ

自分がこの世で最も嫌っている存在である『渋滞』。
マイカーに同乗したことがある人は少なからず、そのような雰囲気を感じたことがあるのでは。。

気が短いと言われたらそれまでですが、ダメなんすわ。
地元で備わった快走当然の思想は簡単には拭えません。

最近そのような悩みを解消すべく、とある学問に大いに注目しています。そして世間からも注目されつつあります。
その名もそのまんま「渋滞学」。

渋滞学 西成 活裕 (著)

渋滞学の第一人者が執筆。
結構前に読んだ本だけど、大変興味深く読めました。

渋滞というと真っ先に思い浮かぶのは交通渋滞ですが、この本はそれにとどまらず、人ごみ、アリの群れ、インターネット、脳内伝達物質の輸送に至るまで、様々な渋滞現象をわかりやすく端的に取り上げています。

今日ダラダラとテレビを見ていると、世界一受けたい授業って番組でこの著者が出てて、そこらへんの内容を喋ってましたよ。

ほんとは本で紹介されている渋滞の簡単なモデル(ASEP)でも紹介しようと思ったけど、ちょっとマニアックすぎるので自粛します。
興味を持った人はここらへん(注:PDF)を覗いてみてくださいな。

投稿者 nobuhiro : 21:12 | コメント (15) | トラックバック